先日幼稚園の運動会が開催されました。
普段の名札とは別に、運動会を見に来る父兄様に入園シールが希望枚数配られます。
入口には警備員さんがいらっしゃいますが、普段見ない顔が増えるので、対応しきれないからだと思います。
年長さんのお手伝いをしていたら、〇〇いてますか?とおじいさんから聞かれました?
クラスを聞いても分らないのですが、フルネームを言ってくれたので子供におじいさん見に来ているよ、と声をかけました。
ところがその子は見るなり、知らない。え〜〜〜、おじいさんではないの?
おじいさんは手を挙げてそのまま運動場のほうに行きました。シールを貼っていなかったけれど、園の運動会に来ているのだから不審者ではないよね?と気にしつつ、お手伝いに戻りました。
運動会終了後クラスでの挨拶があり、おじいさん事件のお母さんに、おじいさんが見に来ていたけど、子どもが知らないといっていた件相談しました。
父側の祖父らしく、正月にも会ったのに〜と笑ってくれたので一安心。これが公園だったりすると、事件に発展する恐れもあり、気を遣いますよね。
あ〜びっくりした!エピレ無料カウンセリング予約